SKIP NAVIGATION

본문바로가기

日本語

正規過程

本センターの韓国語正規過程は20週400時間の集中言語研修過程として学習者中心の統合的な言語能力向上に中心を重点を置いています。本過程は、本校あるいは韓国の大学及び大学院に進学しようとする学習者たちのための過程です。また、希望者に限り本センターで運営する多様なプログラムに参加することができます。

 

研修過程内容
 
区分対象学習者授業期間段階備考
正規過程 正規韓国語過程 正規過程留学生 20週 (400時間) 5段階 (初中高級) 毎学期
特別授業プログラム TOPIK授業 正規過程留学生 20週 (1週 2回, 4時間) 1級~5級 学期中
作文教室 正規過程留学生 20週 (1週 1回, 2時間) 1級~5級 学期中
特別過程 短期韓国語研修過程 短期滞留外国人 4週 (80時間) 2段階 (初中級) 長期休暇
短期文化研修過程 短期滞留外国人 1週 (20時間) 1段階 随時

 

学士日程
 
学期期間授業期間授業時間
1学期 3月初旬-7月中旬(20週) 20週(総400時間) 週20時間
2学期 9月初旬-1月中旬(20週) 20週(総400時間) 週20時間

 

授業編成
 
時間月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日
09:00~11:00 正規過程 正規過程 正規過程 正規過程 正規過程
11:00~13:00 正規過程 TOPIK過程 正規過程 TOPIK過程 正規過程
13:00~14:00 昼食時間
09:00~11:00     作文教室    

 

文化体験
  1. 釜山・慶州観光
  2. 1泊2日MT(宿泊学習)
  3. 韓国料理教室(キムチ、ビビンバ、ソンピョン、トッポキ、チャプチェなど)
  4. 伝統文化体験
    • 韓服体験
    • 韓国伝統作法
    • 茶道
  5. 伝統楽器演奏教室
  6. テコンドー
  7. 文化公演観覧
  8. 企業見学
  9. 韓紙工芸体験

 

韓国語チューター

 

活動内容
  1. 外国人の友達とともに外国文化に接する機会の提供
  2. 国・英文社会奉仕経歴証明書発給(新羅韓国語教育院院長発給)
    このプログラムは別途社会奉仕単位などを提供しません。ご了承願います。

 

お問い合わせ先
电话 :
Tel : チューター担当教師 (999-5755)
地址 :
住所 : 国際教育館 401号 (kedu_c@silla.ac.kr)

 

国費過程

政府招請外国人大学院奨学生韓国語研修過程
政府招請外国人大学院奨学生韓国語研修過程は国立国際教育院(NIIED)と新羅大学校対外協力局の支援を受け、約30ヶ国の学部及び大学院修士出身の外国奨学生を対象に1年間韓国語及び韓国文化を教育するプログラムです。

 

研修過程内容
 
区分対象学習者授業期間段階備考
国費過程 政府招請外国人大学院韓国語過程 国費留学生 20週 (400時間) 4段階 (初中高級) 毎学期
特別授業プログラム TOPIK過程 国費留学生 20週 (1週 2回, 4時間) 1級~4級 学期中
特別講座 国費留学生 15週 選択 文化体験学習
作文教室 国費留学生 20週 (1週 1回, 2時間) 1級~4級 学期中

 

授课编排
 
時間月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日
09:00~11:00 正規過程 正規過程 正規過程 正規過程 正規過程
11:00~13:00 正規過程 TOPIK過程 正規過程 TOPIK過程 正規過程
13:00~14:00 昼食時間
09:00~11:00     作文教室   特別講座

 

文化体験
  • 伝統文化体験過程: 料理教室、茶道、韓服体験、伝統作法教室、国弓など
  • 現代文化体験過程: カラオケ、チ厶ヂルバン、各種スポーツセンター及び公演観覧
  • 産業訪問過程: サンソン自動車、POSCO, 現代自動車、造船所など

 

相談及び進学指導
  • 懇談会: 院長と全留学生との顔合わせ
  • その他全体相談及び個別相談による運営

 

K-Buddy プログラム

 

活動内容
  1. 外国人の友達とともに外国文化に接する機会
  2. 国・英文社会福祉経歴証明書発給(新羅韓国語教育院院長発給)

 

お問い合わせ先
电Tel :
チューター担当教師 (999-5755)
住所 :
国際教育館401号kedu_c@silla.ac.kr

 

短期研修過程

短期韓国語及び韓国文化研修過程

短期過程は夏期休暇と冬期休暇に開設され、学習者達の希望によって韓国語中心授業、韓国文化中心授業等に合わせた教育形態によって運営されています。

 

授業日程
 
学期期間授業期間授業時間
夏期休暇 7月末-8月中旬 4週(総80時間) 週20時間(1日4時間)
冬期休暇 1月末-2月中旬 4週(総80時間) 週20時間(1日4時間)

 

韓国語授業編成
 
 
1限目 基礎韓国語 基礎韓国語 基礎韓国語 基礎韓国語 基礎韓国語
2限目 基礎韓国語 基礎韓国語 基礎韓国語 基礎韓国語 基礎韓国語
3限目 基礎韓国語 基礎韓国語 基礎韓国語 基礎韓国語 基礎韓国語
4限目 文化体験

 

作文過程

 

語学研修生作文

 

学習目標

学問目的の外国人留学生の作文能力を向上させる。

 

運営重点

初級・中級・高級水準別の主題を中心に運営する。
韓国語能力試験対策

 

大学韓国語作文

 

学習目標

学問目的の外国人留学生の作文能力を向上させる。

 

運営重点

学部生のレポート作成カウンセリングを実施する。
大学韓国語作文能力を向上させる。

 

論文指導

 

学習目標

学論文指導に焦点を合わせる

 

運営重点

大学院生のレポート作成及び論文作成カウンセリングをする。
1対1の個人指導を通して論文校訂及び添削指導をする。

 

韓国語講師養成過程

世界の中で高まっている韓国と韓国語の国際的な位相に歩調を合わせて外国語としての
韓国語を教える理論と質疑を兼備した有能な韓国語講師を養成するために設立した過程です。

 

教育内容
 
時数韓国語学言語学韓国語教育韓国文化参観及び実習
120+a 30 12 46 12 20+a

 

授業日程
  • 授業: 毎年学期始めあるいは長期休暇中実施
  • 参観及び実習、公開授業

 

その他
  • 過程履修後、新羅大学校韓国語教育院院長の修了証授与
  • 本過程の成績優秀者は別途審査を経て、韓国語教育院講師採用時優先採用

 

申請方法
  • 志願資格: 4年制大学卒業者及び同等学力所持者
  • 選抜人員: 20名前後
  • 志願方法: 電話及びFAX受付
    (☎051)999-5755, Fax) 051-999-5753, kedu_c@silla.ac.kr)
  • 提出書類: 自己紹介書、最終学歴証明書または在学証明書

 

K-Buddyプログラム

 

活動内容
  1. 外国人の友達とともに外国文化に触れる機会
  2. 国、英文社会福祉経歴証明書発給(韓国語教育院院長発給)
    → このプログラムは別途社会福祉単位等の提供はしません。ご了承願います。

 

お問い合わせ先
Tel : 
051)999-5755
Fax :
051-999-5753
メール :
kedu_c@silla.ac.kr

 

成人韓国語過程

 

過程紹介

 

ビジネス韓国語過程

ビジネス韓国語過程は個人(1:1)及び小グループ過程で講師が直接該当企業を訪問し指導する集中プログラムです。この過程は学習者の特性による適合式教育課程を提供します。また、希望者は本センターで運営している様々なプログラムに参加できます。

 

研修過程内容
  1. ビジネス韓国語: 学習者の特性と水準に合わせて授業内容を構成
  2. 韓国文化体験プログラム: 教育院内の文化体験教室を利用して陶磁器、伝統料理、伝統衣服、伝統楽器、伝統工芸品、茶道等、多様な文化体験
  3. 申請は1ヶ月単位で可能

 

外国人一般人韓国語・韓国文化過程

この過程は国内に在留中の外国人のための韓国語、韓国文化過程であり、日常生活に必要な韓国語はもちろん、職場で使用できる生きた韓国語を習うことができます。特に学習者の効率的な時間管理のため、週末過程と土曜集中過程で構成されています。

 

研修過程内容
  1. 生活韓国語: 学習者の特性と水準に合わせて授業内容を構成
  2. 韓国文化体験プログラム: 教育院内の文化体験教室を利用して陶磁器、伝統料理、伝統衣服、伝統楽器、伝統工芸品、茶道等、多様な文化体験
  3. 申請は1ヶ月単位で可能

 

時間表

 

成人韓国語過程日程
 
学期申請期間講義開始
春学期 毎年3月末 4月初め
夏学期 毎年6月末 7月初め
秋学期 毎年9月末 10月初め
冬学期 毎年12月末 1月初め

 

韓国語会話特別過程(午後過程)時間表
 
段階過程曜日時間
初級A,B 10週 火・木 午後 7時-9時
中級

 

土曜集中過程
 
段階過程曜日時間
初級A,B 10週 毎週土曜 午後 2時-5時
中級